気になるしみ対策にビーグレン

年々しみが顔中に広がっているという実感があり、鏡を見るのがとても憂鬱でした。
子供が小さいため美容外科クリニックに通ってシミ治療を受けるのは金銭的にも時間的にも難しいため、途方にくれていました。

 

そんな時に知ったのが自宅でもクリニックと同じような美白効果が望めると人気がある「ビーグレン」と言う名のドクターズコスメです。
ビーグレンには既に出来てしまったシミを漂白してくれる強い美白効果を持つ成分が配合されているというのが決め手になり、アンチエイジングになればと購入してみました。

 

ビーグレンが肌に合うか不安だったため、まずはトライアルセットを購入しました。
一週間分のローションとkウリーム、美容液がセットになっているため、ビーグレンが自分の肌に合うのかじっくりと検証することが出来ました。
値段も非常にリーズナブルだったため、子育て中の私でも無理なく購入する事が出来て嬉しかったです。

 

 

気になる使い心地もまずまずで、ビーグレンのローションは肌にぐんぐんと潤いが浸透する感じがしました。
その後に使うクリームは肌をもちもちとさせてくれ、ワントーン明るい顔色になったのを実感しました。

 

一週間きっちりとお手入れした結果、しみが急激に薄くなるということはありませんでしたが、毛穴がきゅっと引き締まってワントーン明るい肌を手に入れることが出来たので、一週間前より確実に見た目年齢が若返っていました。
ビーグレンを、このまま使い続ければ頑固なしみも徐々に薄くなるのではと考え、ラインで使用することにしました。

 

子供が大きくなってからキレイなお母さんで嬉しいと言ってもらえるように、マメにお手入れをしてしみを薄くしていきたいです。
ビーグレンは通販で気軽に購入する事が出来るため、なかなか自分の買い物に時間を費やすことが出来ない私には重宝しています。

 

使い始めにほんのりと肌が温まり、一日の疲れもほっと癒されることが出来るため、少し贅沢かなとは思いましたが子育てを頑張る自分へのご褒美としてこれからも使い続けたいです。

 

私はもともとニキビができやすい体質なのか、思春期の頃からニキビがとぎれたことはありませんでした。
思春期はとにかくがっつり洗顔し、市販の薬を塗りたくり、あふれる皮脂を脂取り紙でとりまくっていたら落ち着いてきました。
その後も生理前になるとぽつぽつニキビが現れていたのですが、そんなにひどくはありませんでした。

 

 

しかし、30代にさしかかると、生理前にだけ現れていたものが常に顔にある状態になってしまったのです。
白くてかたいプツプツした所謂大人ニキビが、あごや頬を中心に、ビックリするくらい大量に出てきてしまいました。

 

慌てて思春期の頃と同じケアをしたのですが、全然治らないどころかますます悪化してしまいました。
どうしていいか分からず悩んでいたところ、友人からビーグレンを紹介してもらったのです。

 

その友人もニキビに悩み、ビーグレンを試したところすごく肌がきれいになったとのことで、決して安い値段ではないものの、ものは試しと半信半疑でトライしてみることにしました。
私が試したのはニキビケア4点セットです。
最初はトライアルセットがあったので、これを使ってみることにしました。

 

 

大人ニキビって、なかなか治らない上に少し治ったと思ったらまたすぐ同じ場所にできてしまうんです。
だから、私にとっては治すのと同時にできないようにするということが重要でした。

 

ビーグレンは落とす、鎮める、整える、守るという理念でニキビを治してニキビに負けない肌にするという理念なので、これはまさに私の理想とするところだったのです。
使ってみてすぐにニキビが治りましたというほど絶大な効果があったわけではありませんが、着実にあの嫌な凸凹が平らになってくるのを日々感じました。

 

鏡を見るたびに憂鬱だったのが、少しずつ楽しみになってきたのです。
トライアルセットを使い切るころには肌のうるおいが断然変わってきて、ニキビも改善していました。

 

そしてビーグレンを使い続けている今、見違えるほど肌がきれいになったとよく言われています。